SSブログ

Eten bij Lieven @ブルージュ [レストラン@ベルギー]

2016年6月に行った、ベルギー&オランダ旅行のネタを紹介中☆

3日目はブルージュの旧市街泊。夕食はホテル近くのオサレなレストラン「Eten bij Lieven」でした。
私が昔よく見ていた「Mijn Restaurant」という番組に出てきそうなレストラン(^^)




こんな可愛らしい、縦長の建物。
これは帰りに撮影したものなので、夕闇バージョン。




こっちは到着した時の写真。もう夜の8時頃ですが、まだまだ明るいです。




団体だったので、2階の個室でした☆




この部屋は、外観の写真で2階の窓があった場所です。
家具はオランダの Piet Hein Eek さんの作品だそうです。




廃材を継ぎ合わせて作るデザインで有名なんだとか。何かオランダ人っぽい(・∀・)




個人的には響かないんですけど、多分オサレ(^^;




壁にかかっていたこれは鳩時計でした。これもオサレ〜(・∀・)




天井は古い梁をわざと出したままリフォームしたんですね。




このレストランは間口小さいけど奥が広い(中世の税金対策の関係?)だけでなく、
何か複雑な作りになっていて、1階から階段で上がると奥に中2階がある作りでした。
中2階から2階の個室を見るとこんな感じ。右手に上がる階段があって、壁はガラス張り。




中2階にはこんなオサレなサロンのような部屋がありました。
こちらもオランダ人デザイナーの家具でコーディネートされてました。




化粧室の洗面台にはペーパータオルではなく、本物のタオルが置かれていました。
こんなレストラン、初めてかも(・∀・)




しかも、ハンドソープはロクシタン!
持って帰ってしまう不届き者はいないのでしょうか(・∀・;)




内装の話はコレくらいにして、ご飯、ご飯。
飲み物は最初にスパークリングワイン的(シャンパンだったかも?)なモノが出てきました。




陶器の容れ物に入った個包装バター。




パンとお通し的なヤツ。手前はオリーブですが、奥のは…




ハイ、その通り。枝豆です(・∀・)
日本食がブームとはいえ、ベルギーで枝豆に遭遇するとはビックリ。
ちなみに豆が苦手な私はあまり食べません(^^;




オサレに盛り付けられた前菜。白いのイカだったかな…(・∀・) ←覚えていない。




メインはカレイでした。何か前夜も同じだった気が…。
6月はカレイの美味しい時期なのでしょうか?
カレイは嫌いぢゃないけど、バターソースが泡立てられているのは、ちょっと苦手かも(^^;




食後のエスプレッソ。ミルクの瓶がかわゆす(^^)




コーヒーのオマケのチョコも洒落た容れ物に入ってました。




デザートの盛り合わせもオサレでした。
シャーベットとフルーツとメレンゲとクッキー砕いたヤツ。

どのメニューも普通に美味しかったですが、自分でまた行こうとは思わないかな?
(オサレの方向性が違うかも?)でも、こんな内装のカフェがあったら行きたいかも(^^)


[Eten bij Lieven @ブルージュ]


http://www.etenbijlieven.be

nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 4

gon

鉄腕原子 さま、tochi さま、xml_xsl さま、@ミック さま、
ストックン さま、JF さま、yu-papa さま、いっぷく さま、
(。・_・。)2k さま、takemovies さま、kame さま、
ハマコウ さま、トレンダー櫻井 さま、ありさ さま、kiyokiyo さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♬
by gon (2020-02-20 03:22) 

あおたけ

個人的には響かないけど多分オサレ
・・・がツボでした(笑)
時間が長い欧州のお食事で座るには、
ちょっと固そうなイスだなぁ。。。
お通しに枝豆!
泡ワインでなくビールをオーダーしたくなっちゃう☆

by あおたけ (2020-02-20 17:50) 

gon

あおたけ さま

廃材利用は面白いけど、それよりアンティークが好きですね(^^)
ベルギーはやっぱりビール! って、あまり飲めない私が言うのは
どうかって感じですが(笑)

by gon (2020-02-21 03:53) 

gon

ネオ・アッキー さま、みうさぎ さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♬
by gon (2020-02-21 03:54) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。