SSブログ

目くるめく風車ワールドでオランダ満喫(・∀・) @ザーンセ・スカンス [感動!]

2016年ベルギー&オランダ旅行の、オランダ編を紹介中です☆

ツアー5日目、午後は国立公園を見学したオッテルローから北に向かって大移動(・∀・)
と、言ってもオランダも小さい国ですから、1時間半ほどのドライブでした。



首都アムステルダムを越えてさらに北上し、やって来たのはココ、
ザーン地方の「ザーンセ・スカンス」。
アムステルダムの中心部から自転車乗って1時間で訪問できるココは…。



ハイ、よい子の皆さん、お待ちかねの風車です!(・∀・) みんな大好き風車!(笑)
オランダと言えば風車! 私にはそんなステレオタイプは備わってないんですけど、
ツアー参加者で初めてオランダに来た方々は、到着初日に移動中の車の中から風車を見て
めっちゃ盛り上がってました。オランダ来たら絶対見たいのが風車らしいです(^^;
(私、最初に何が見たかったかな。やっぱりラボバンクのATMかな…笑)




ザーンセ・スカンスは、19世紀に活躍していた風車を保存している屋外博物館で、
当時の生活を体験できるテーマパークです。明治村みたいな感じかな?
国立公園を午後2時半頃に出発して、風車村に到着したのは午後4時頃。
訪問したのは6月だからまだまだ日は高い。午後は午前中の雨が嘘のように晴れました☆
ここが晴れてくれたのは、本当にうれしかった! このツアーは連日雨でしたからね(^^;




ツアーだと入口の写真が撮れないあるある(・∀・;)
ザーンセ・スカンスって文字が入っている何かは撮影できませんでしたが、
入口の近くにあったこの説明板は撮影できました。これには名前の由来が書かれています。
ザーンセは「ザーン地方の」って意味ですが、スカンスはこの下の写真のような小さな要塞の
意味なんだそうです。ここには16世紀の80年戦争、いわゆるオランダ独立戦争の時に、
スペイン軍を迎え撃つ軍事施設があったんです。上の写真は、当時の砲弾φ(..)メモメモ




入口近くにあった、世界各国の言語で書かれたパンフレット。もちろん日本語もアリ。
でも、ツアーでは最初にそれをもらっちゃっていたから、わざわざ近づいて撮影しなかったナ。




これは風車村の一番奥で見つけた地図の写真ですが、最初にこれを紹介しておきましょう。
ザーンセ・スカンスは、ザーン川に沿って合計10基の風車が現役の状態で保存されています。
敷地内にはザーン地方の古い家屋も移築されていて、まさに明治村(・∀・)
ワークショップや博物館もたくさんありました。

地図上、右下のランドアバウトがある辺りが入口で、一番右はしにはザーン地方博物館が
ありましたが、我々は時間の都合上、ここは見学しませんでした。
それより屋外の風車をたんまり見てこいって趣向ですね(・∀・)
ルートは地図の右側から左に移動して、途中から上に上がって川沿いの風車を見て回る感じです。


[↓↓↓地図も貼っておこう↓↓↓]



ツアーの添乗員さんは、入口近くの博物館で他のアポがあるという事で、我々は自由行動で
施設内を見学する事になりました。1時間くらいだったかな。




最初に超えたこの跳ね橋の辺りでは、まだ皆さんと一緒だったんですけどね〜。
他の参加者が写り込まないよう、離れて写真撮っているうちに速攻はぐれました(・∀・;)
…団体行動苦手でゴメン(笑)




入ってすぐの辺りはお土産屋さんがありました。
とりあえずスルーして、風車を見に行きましょう☆




2つ目の橋、めっちゃいい感じの木造(・∀・)
ザーンセ・スカンスは水路がたくさんあるので、橋がいくつも架けられて、
ちょっとヴェネツィアっぽいかも(^^) ザーン地方伝統の家屋もかわゆすでした。




橋を渡って右側にあった建物は「Wevershuis (織工の家)」織物の博物館でした。




博物館の外で、レトロな格好の女性が編み物をしてました(・∀・)




木靴、オランダっぽーい(・∀・)
多分、施設の中にはたくさん居たのかもですが、基本屋外を見学して回っていたので、
こういう衣装の方はこの女性しか遭遇できませんでした。でも、素材的にはばっちり(・∀・)
こちらの望む絵がよく分かっていらっしゃる(笑)




しかし、何はともあれ風車の写真をゲットしなければならないので、博物館には目もくれず
(つか、全景写真くらい撮っておけよ自分…汗)新緑の向こうに見え隠れする風車を目指しました。




こういう遠景もキレイですよね。自分のブログだとセレクト迷う必要もなく、
同じような写真を何枚も使えるの、好き(^^) それでもめっちゃ撮っているので
選ぶのに時間がかかっています。この時期、写真選びにこんな時間が取れるなんて、
こればっかりはホント、コロナのおかげ(^^; (自転車レースのシーズンがまだ始まらないから)




ソフトクリームを売っている売店発見!(・∀・) ヨーロッパでは珍しいかも。
しかし、まずは風車を見なければ! このテーマパークはトラップが多いです(笑)




看板もかわゆすでした(^^)




誘惑を振り払いながら前進。風車が少しずつ近づいてきました☆




途中ののどかな風景もしっかり押さえます。お天気だからいい感じで撮れるし(^^)




遠くで羊さんが草をはむはむしてました。オランダの田園風景ですなあ(・∀・)




第1村人、ぢゃなかった、第1風車、発見!(・∀・)
でもこれは、ザーンセ・スカンスで保存されている10基の風車ではありません。
地図上にも説明がないから、飾り用なのかな? ちょっと小さいやつでした。
それでも課外学習中の子どもたちがわんさかいて、先生の説明を聞いていました。

[↓↓↓最初の風車はココ↓↓↓]
 





お天気がいいから、課外授業は最高ですね(^^)




横から見たら、結構小さいです。でも、子どもたちが風車の構造を間近で見るにはいいのかも(^^)




小さな風車の先にいい感じの橋。皆、この橋を渡っていきます。




橋を渡らずに、まっすぐ行ったら一番南の風車に行き当たったと思うんですが、
ついつい右へ倣えで橋を渡ってしまい(笑)
ショートカットしてザーン川の岸辺に行くことになってしまいました(^^;
それでもこんなキレイな風景撮れたからよしとしよう☆




橋を渡った先にあったチーズ専門店を横目に進み、ザーン川の風車に到着しました(・∀・)
でも、後で地図を確認したら、最初に見るはずの風車はコレじゃないんですよね。
その間の写真はなくて、何が起こっていたのか謎(^^;

(長くなってしまったので続きは次回☆)


[↓↓↓イマココ↓↓↓]



https://www.dezaanseschans.nl

nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 4

gon

kiyokiyo さま、xml_xsl さま、tochi さま、koo さま、
鉄腕原子 さま、hanamura さま、tarou さま、taka さま、
kame さま、@ミック さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♬
by gon (2021-02-02 02:00) 

あおたけ

私はよい子なので待っていました!
オランダといえば風車!風車といえばオランダ!(・∀・)
ザーンセ・スカンスって地名は聞いたことがあります。
保存地区とはいえ、牧歌的な風景に立ち並ぶ風車はやはり
オランダらしい風情を感じますね(´ー`)
晴れてよかった☆
編み物をする女性、画にハマりすぎていて、
一瞬、博物館の展示人形かと思っちゃった。。。(^^;ゞ

by あおたけ (2021-02-02 07:29) 

gon

あおたけ さま

お待ちいただきありがとうございます(^^)/*
ザーンセ・スカンスをご存知だったんですね。
アムステルダム近郊にこんなにベタなオランダ観光地があるとは、
私は全然知りませんでした(^^;
by gon (2021-02-04 02:10) 

gon

ありさ さま、(。・_・。)2k さま、JF さま、
gardenwalker さま、SWEET さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♬
by gon (2021-02-04 02:11)