SSブログ

風車だけじゃないザーンセ・スカンスの魅力をもっと紹介\(^o^)/ [感動!]

2016年ベルギー&オランダ旅行の、オランダ編を紹介中です☆

ツアー5日目、午後はアムステルダムの北にあるザーン地方の風車村テーマパーク、
「ザーンセ・スカンス」を見学。2回に分けて風車をたっぷり紹介したので、
風車だけではない風車村の魅力をもう少しご紹介します(^^)/*




一番北にあった風車「まだらの鶏」を撮影した後、ザーン河畔を折り返して戻る途中、
内陸側の牧草地もキレイだなあ、って撮影していたら…。




自転車のマダムが颯爽と通過!(・∀・)
おおっ、サイクリングがテーマのツアーには最適なシーン!
でも、風車村なのにこの方向では風車が写り込まない(^^;




もうちょっと早く気がついて、この向きで撮っていたら風車と自転車が撮影できたのに…
って思っていたら今度は乗馬のお姉さまが通過(・∀・)




使い所はないけど、新緑にお馬さん、ステキ(^^) …って、ここで使えてよかった(笑)
サイクリングという概念はあったけど、乗馬は思いつかなかった。
これはズルイ(笑)ステキすぎる(*^^*) いいなあ、乗馬。やってみたいけど、
道産子クラスぢゃないと可哀相だ(・∀・;) (ラオウ的な?…笑)

あ、ちなみに1枚前の右側の風車が近くで撮影してなかった若い羊ちゃんです☆




ザーンセ・スカンスの中には普通に人が住んでいて、こんな風に「私有地=立入禁止」って
看板が付いている場所もありました。これがどこの風車だったか忘れちゃったけど(^^;
入場料無料のテーマパークならではですね。




到着した時に、何故か撮影していなかった入口近くのザーン地方博物館を風車の方から望遠で撮影。
ここは見学可能だったんですけど、そんな時間なかったしなあ(T_T)




念願の「風車と自転車」は、緑のロボット風車まで戻ってきた時に、偶然撮影できました☆
時間があれば、いい感じのロケーションでサイクリストが通過するまで待てるんですが、
今回は本当に運任せでしたから(^^; でも、お天気でいい感じの写真が撮れました☆




さて、風車とバイバイして、お買い物タイム☆
とりあえずチーズ専門店「Catharina Hoeve」に入ってみました。

[↓↓↓場所はココ↓↓↓]





平日だったけど、お客さん結構入ってました。




チーズがぎっしり。好きな人には夢のような世界でしょうね。
私は子供の頃ほどチーズ嫌いではないけど、執着もないので冷やかしです(笑)
(子供の頃は給食で出たプロセスチーズにやられてチーズ嫌いになったクチ)




チーズ作っている所も見られます。この時は実演してませんでしたが。




ワックスがついた、いかにもオランダなチーズですね〜(^^)




ハチミツも一緒に販売していたんですが、どんな花から集めたハチミツなのか、
写真で紹介しているのはナイスでした。こんな花の蜜なんだって、わかるし(^^)




お店の外に飾られていた花、カゴが可愛かったので撮影。これ、何の花だろう…。




行きに渡った時には、全然気がついてなかったんですけど、橋の横にこんな道具が置いてありました。
これって、チーズを作る時に使う道具ですよね、きっと。牛乳入れて撹拌するのかな。




後ろに写っているのが、行きそこなったスパイス・ミルの「De Huisman」。
人の流れでこの橋を渡らず、まっすぐザーン川に向かっていればこの風車から見学できたのに(^^;
多分、私が付いてってしまった人たちは、チーズ専門店を目指していたんだと後から思いました(笑)

そうそう、左奥にあるおうちはザーン地方特有の建物。ここに移築して保存しているヤツですね。
緑の木造で白い縁取りがザーン地方独特なのだとか。




行きに通った時には居なかった羊さんたちが岸辺まで来ていて、
ちょっといい感じの写真が撮れました。同じ構図でも何度も撮ってみるものですね(^^)/*




橋の写真、行きとは反対の岸から撮影。
左奥にあるのはお土産&売店の建物です。ここの建物は屋根の形も独特☆




ちょい角度を変えてもう1枚。課外授業の子どもたちが見ていた小さな風車も入りました。
この時は広角のレンズ持っていなかったけど、今ならあるからもっといい写真撮れるなあ(^^;




今回の記事を書くのに、ザーンセ・スカンスの公式サイトで風車を調べていたら、
何とこの小さな風車の事も紹介されていました。
これは「牧草地の風車」で、干拓が十分ではない牧草地の排水をするんだそうです(・∀・)
さすがオランダって感じですね〜。この子はちゃんと名前もあって「De Hadel」でした。




水路にいた子。カモかな。




芝生にいたこの子は不明。くちばしが黄色くないから、メレルじゃないなφ(..)




さて、ソフトクリームの看板が出ていた売店まで戻ってきました☆




美味しそうなパンもあったけど、心は一択(^^)




念願のソフトクリーム、ゲットだぜ!(・∀・)
小一時間歩いて来たので、別に濃厚ななんちゃらソフトではなくても、
普通に美味しゅうございました☆ …値段は忘れちゃったけど(^^;
お昼が軽食のクレープでお腹空いちゃってたけど、ソフトクリームで落ち着きました☆




時間にゆとりがあったので、お土産屋さんでお買い物タイム☆




オランダと言えばチューリップ。とは言え、6月だから時期ではない(^^;
これはよくあるお土産で、木製のチューリップです。家族のお土産に買いました。
よく見たら、左にスーベニアメダルの販売機もあったな。




これは別のお土産屋さんにあったスーベニアメダルの機械。
ネズミランドにあるような、プレスで絵が刻印されるタイプのものでした。
これって、昔はペニー硬貨で作ってたのかなあ?




これもお土産屋さんの外に置いてあったオルゴールマシン。
観光客が多い土日には、演奏されるのかもしれませんね。




この橋を渡れば駐車場。ここが待ち合わせ場所でしたが、皆考える事は同じで、
早めにここに戻ってきて、休憩して何か食べたり、お土産買ったりしてました(^^)

風車村のザーンセ・スカンス、ご堪能いただけましたでしょうか。
ここは本当にオススメでした。私ももう一度行きたいなと思っています。

さてさて、ツアー5日目、まだまだ続きます☆

[ザーンセ・スカンス]


https://www.dezaanseschans.nl

nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 8

hanamura

風車と並んで、タイヤみたいなチーズ(ゴーダチーズ)は、子供向け世界地理(?)な図鑑に登場する画像です。(あと、木靴かなぁ~。)昭和の小学生の、ベネルクス三国に対する憧れって、凄いというか、猛烈なナニカがありました。
by hanamura (2021-02-07 11:28) 

gon

hanamura さま

私も子供の頃、オランダだけは蘭学で馴染みがありましたけど、
ベルギー、ルクセンブルクは本当にベネルクス三国という
印象しかありませんでした(^^;
by gon (2021-02-08 03:53) 

gon

ありさ さま、鉄腕原子 さま、xml_xsl さま、koo さま、
@ミック さま、tochi さま、ハマコウ さま、tarou さま、
マルコメ さま、(。・_・。)2k さま、ネオ・アッキー さま、
kame さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♬
by gon (2021-02-08 03:55) 

JF

木造の建物がたくさんあって、小さな橋もあって、とても親しみを感じます(^^)
子供たちにとってとてもいい気がします。体感する♪
個人的にはあの水面や、ヒツジや牛さんたちがいる美しい原っぱに行ってみたい!
by JF (2021-02-08 13:05) 

あおたけ

ソフトクリームの盛りが豪快っ!
とろけ落ちそうだけど、
濃厚なので大丈夫かな?(・∀・)
風車の見えるのどかな風景とソフトが、
マッチしていますね♪

by あおたけ (2021-02-09 07:58) 

gon

JF さま

原っぱもいい感じなんですよね(^^)
お天気だし、のんびりピクニックでもしたいですね〜☆

by gon (2021-02-11 03:36) 

gon

あおたけ さま

ソフトクリーム、こぼさず完食しました(^^)v
by gon (2021-02-11 03:37) 

gon

Edy さま、kiyokiyo さま、gardenwalker さま、SWEET さま、
ご訪問&niceをありがとうございました♬

by gon (2021-02-11 03:38)